「メリーおばさんのLinux講座」にようこそ。

メリーおばさんのLinux講座

メリーの部屋

今回もエレクトーン(STAGEA ELS-02)のお話です。STAGEA ELS-02の演奏録音をPCで聞いてみたところ問題があったんで、その対応作を考えたんですが…。

Linux講座

前回に引き続き「Linuxの使い方」を変更しました。全体を見直し中なんですけど、今回は4章まで変更しました。

編集後記

厚木市には「アミューあつぎ映画.comシネマ」という映画館が1館だけあるんですけど、そこで【松竹シネマクラシックス傑作選】と題して、デジタルリマスター化された松竹の名作群を連続上映しています。私は映画が大好きというほどではないんですけど、オトナの常識として名画と呼ばれている作品は観ておこうと思い、「二十四の瞳」を観てきました。次は「東京物語」を観に行きたいと思っています。

書籍の宣伝

恥ずかしながら、工学社という出版社から本を出版しました。

「基礎からのシェルスクリプト」書影
「基礎からのシェルスクリプト」書影
シンプルなデザインで気に入っています。内容も良い出来だと思っています

本の題名は「基礎からのシェルスクリプト」です。このサイトの「Linuxの使い方」の「シェルスクリプトの作り方」の内容を膨らませた内容になっています。

「シェルスクリプトの作り方」では説明していない、selectコマンドやgetoptsコマンドの説明やシグナルの取り扱い方および、デバッグの仕方なども入っています。興味のある方は工学社の書籍情報―基礎からのシェルスクリプトをご覧ください。

本屋さんに行って、見つけたら見てやってくださいね。(お金に余裕のある方はお買い求めください)